アンティークパイン W122テーブル

オールドパインの風合いがよく出たビクトリアンテーブルです。

約20冑の板材4枚からなる天板は、
少し濃い目の飴色になっており、
小さなワレ・キズ・補修痕・シミなどたくさんあります、
そう聞くと少しラフなイメージをされると思いますが、
全体的には、落ち着いた感じのするテーブルです。

約1.8儻の天板の裏側に、反り止めにあわせてぐるりと
約1.5儻の板材が取り付けられ、約3儷の天板になり、
少し重量感を増しています。
(裏側の板材は2か所ほど削れたところがありますが、
使用に問題ないです。)

脚にもワレの補修痕がありますが、
こちらも使用には問題ない程度です。

オールドパインらしい、雰囲気の良いテーブルです。


1900年代(推定) イギリス

サイズ   W121.5 D80.5 H75 cm


送料  ヤマトらくらく家財宅配便便 Iランク  送料はコチラをご覧ください。


型番 A1426
購入数
SOLD OUT