アンティークパイン ちょっぴり濃い目W108テーブル

W108cm で奥行きも少しあるので、
気持ち正方形に近いデザインのオールドパインのテーブルです。

脚もしっかりとしていて、少し太めでもあるので、
脚と脚の幅(椅子の入るところ)は80冂で、
椅子は2脚入りますが、キチキチに近く、
3〜4人で座る場合は、正方形テーブルのように囲むように
座るのがベターです。
そう座ると結構余裕のサイズです。

天板は、20〜22冂の板材が4枚、
割とわかりやすく合わさっており、
また、隙間を補修されています。

また、それぞれ少し反りとかが出ていて
天板は撫でると、少し波打っているのが感じられます。
(場所によっては、お皿を置いた時に少し動くところもあります。)
幅広のパイン板材だとゆるりとしたナチュラル感があるのですが、
どうしても反りが出てくる場合もありますね。

その割には、目立つワレ・キズ・シミ等もなく
比較的きれいな天板です。

色合いは、それ程濃い事もないダークブラウンなので、
落ち着いた雰囲気で、インテリアに合わせやすかと思います。


1900年代(推定) イギリス


サイズ   W108.5  D86.5  H75 cm


送料  ヤマトらくらく家財宅配便便 Iランク  送料はコチラをご覧ください。


型番 A1732
販売価格
110,000円(税込)
購入数