アンティークパイン 折り畳みスクールデスク

よく見かけるスクールデスクとは、一味違っていて
脚を内側に、パタンパタンと折り畳める
スクールデスクです。

裏側に強めのバネがあり、
それで、拡げた足を固定し支えています。
多少の揺らぎはありますが、しっかりと固定されるので
この手の物にしては安定感があります。

畳む際は、金具を少し持ち上げ脚を内側にしまい込みます。
金具はバネが効いているので、パタンパタンとなります。

この金具がかっこよく、
文字にあるように、
スコットランド・グラスゴーで作られたものです。
(座っている際には隠れて見えないですが。。。)

元々は、裏面のように濃い茶色の塗装がされていたのですが、
すこしキズも目立っていたので、脚とともに塗装を剥がしました。

右上の穴は、インク壺が入る穴です。

高さは、普通の椅子に座ってでちょうど位、
スクールと言ってもほぼ大人サイズ。
なので、よくある落書き等はないですね。
ただ、キズは少しあります。

なぜか、左後足だけデザインが違っています。
同じ塗装がしてあり、結構年月を経ていたので、
おそらく当初・もしくはかなり前からこの脚のようです。。。
なぜか?ちょっと謎ですが、
色々思い描くのも面白いですね。



結構使い勝手の良いデスクではないでしょうか。

重量は8堋。

1930年代 イギリス


サイズ   W86 D40 H75.5(畳んで7僉cm

送料  ヤマト便 Aランク  送料はコチラをご覧ください。
型番 A1976
購入数
SOLD OUT