アンティークパイン 両袖デスク

細部まで丁寧に作られている
オールドパインの両袖デスクです。

目立つ傷や割れ、シミなどがなくコンデションは結構良いです。

収納力もあり、
左側は、扉を開くと、3段の棚になっていて
 上から 高さ 8. 16. 16. 15cm
奥行は、40.5僉”は30
 *棚板は取り外し可能です。

右側は、扉を開くと 4杯の抽斗。
 どれも 幅27.5僉 ̄行34
 深さは 上から 7.5. 10.5 14 14cm

真ん中は、抽斗が一つ
 幅47cm  奥行39僉/爾7.5
椅子の入るスペースのサイズは 、
 幅45僉  ̄行49僉々發59
 椅子も収まるサイズです。

抽斗は、前面・後面ともホゾ組でつくれており、
前面にはかわいらしい金具のノブが付いています。
扉が閉まるので、厚みはなく、手前にちょっと持ち上げて引っ張ります。

両サイドの扉、センターの抽斗には、
よく見ると細かな彫りがデザインされています。
控えめなところがいいですね。
そして、ブラス(真鍮)のノブがアクセントになっています。
扉は、バタンと閉めて、このノブを少し回して開けます。

こちらの家具、おそらく上部に鏡が載っていたドレッサーだったのでは
と思います。天板にほんのうっすらとその跡がみられます。
(ほぼわからないですね)
状態の良さから 大事に使われてきた様子がうかがえます。

機能的でもあるので、
ワークデスクにおススメです。

1900年代(推定) イギリス

サイズ   W122  D54.5  H75 cm


送料  ヤマトらくらく家財宅配便便 Iランク  送料はコチラをご覧ください。
型番 A2127
販売価格
143,000円(税込)
購入数