アンティークパイン W106テーブル(ホワイトレッグ)

脚を白くペイントされたオールドパインのテーブルです。
W106cm と少し小ぶりサイズ。

脚の白色は、割とはっきりとした白色で、
ところどころ塗装が剥げています。

天板は約27冂の幅広の板材3枚からなり、
節も少なく、ゆったりとした木目になっています。
3枚の板材のうち、真ん中の板材部分だけがなぜか、
割れがあり補修をされていたり、ワレのような筋が凹みのように
なっていて、ちょっとラフ感がありますが、使う分には問題ないです。

W106の幅で、椅子が入る部分は83.5僂
椅子は2脚並んで入りますが、ちょっと窮屈ですね。
向かい合わせで2人、囲んで4人の座り方がおすすめです。

イギリス 1900年代(推定)

サイズ   W106.5  D82  H73 cm


送料  ヤマトらくらく家財宅配便便 Iランク  送料はコチラをご覧ください。


型番 A2135
購入数
SOLD OUT