アンティークパイン W122テーブル

乾いた風合いの
どっしりとした脚のオールドパインテーブルです。

天板は、約26冑の幅広の板材3枚からなり、
木目も詰まっていますが、ゆったりとした感じです。
ワレ・輪地味・補修痕・小さなキズなど、もちろんあります、
それらは、そんなに目立つものではなく、
乾いた風合いと相まって、
良い雰囲気の天板となっています。

抽斗は、珍しく大小と2つあり、
どちらも目いっぱいのサイズをとられていて、
収納量は、結構あります。

その分、幕板(天板の下の板)の幅が広く、
椅子が入るスペースの高さは、56.5僂任后
椅子の高さに注意してください。座面の高さ42冂の物が良いかと思います。
(テーブルに合わせられるなら、高い椅子は、カットするという事も)

一人で、大きなワークデスクにもおすすめです。

イギリスのオールドパインテーブルは、
やっぱり、脚が太くどっしりとした物がと言う方には、おすすめですね。

1900年代 イギリス

サイズ   W122  D79  H73.5 cm


送料  ヤマトらくらく家財宅配便便 Iランク  送料はコチラをご覧ください。





型番 A2162
販売価格
121,000円(税込)
購入数