アンティークパイン H190ガラスキャビネット

ごっそりとしまえる、オールドパインのガラスキャビネット、
シンプルなデザインで、落ち着いた佇まいです。

色合いは、それ程濃くないちょうどいい具合のハニーブラウン。
おそらく、ペイントされていて、剥がしたようで、
前面・側面に白い塗料痕が残っています。
キズとかもありますが、
この家具の歴史として
受け入れてもらえたらと思います。

ガラス扉を開くと、棚板が3枚。
それぞれの高さは約41僂
背の高い物も十分収まるサイズです。

棚板サイズ 
 W95.5 D38 H上から42.5 41.5 41 40.5

棚は両サイドの棚受けにのっかっているので、
取り外し可能です。
また、棚受けをつけ、棚板を増やすこともできますね。

ガラス戸には、鍵が付いていますが、
左扉を固定して掛ける仕組みなので、
開け閉めしやすいように、マグネットを取り付けています。
(左扉の金具は外しました)

若干右扉が開ける際に少し沈みますが、
使用には問題はないです。
閉める際にちょっと持ち上げるなどコツをつかんでください。

高さは190冂と、この手に家具にしては少し低めでしょうか、
なので、それ程圧迫感もなく、
上にディスプレイなどもしやすいです。

1900年代(推定) イギリス

サイズ  W108 D51.5 H189.5 cm


送料  ヤマトらくらく家財宅配便便 Jランク  送料はコチラをご覧ください。

型番 A2331
販売価格
165,000円(税込)
購入数