アンティークパイン W120濃い目のテーブル

オールドパインの中では比較的濃い目でしょうか、
落ち着いた佇まいです。

天板と脚の部分は濃さのトーンが違っています。
ツートーンの物では、
天板をもっと明るい色に仕上げるものが多いのですが、
おそらく、あえてこの濃さに合わせて来たものかと思います。

天板は、濃いめの仕上げですが、
オールドパインらしい柔らかさ、
また、ワレ・釘穴痕も見られ、
カジュアルさも感じられます。

また、見た目ではほぼわかりませんが、
少し反りもあります。(がたつき等は無いです)

あまりナチュラル過ぎない、オールドパインテーブルを
お探しの方には、おススメです。


1900年代(推定) イギリス


サイズ   W120  D79.5  H74 cm


送料  ヤマトらくらく家財宅配便便 Iランク  送料はコチラをご覧ください。






型番 A1820
販売価格
126,500円(税込)
購入数